ブログトップ

スピリチュアリズムで☆世界征服☆彡

chiri9683.exblog.jp

ダスカロスの何が良いんだか

ダスカロスの批判ってネット殆どないから、「ダスカロスって自己顕示欲強い変人」って思っているのは私だけだろうか。

ネットの紹介によると、
たとえば、短くなった足の骨を伸ばして、左右の足の長さを同じにもした・・・とか
一種の天才で、7才の頃から早熟さを発揮し、 学校の先生も教えていた・・・とか
ハリー・エドワーズが教えを請うた・・・とか

イエスですら凡人に思えるほどの超人っぷりのオンパレードなんだ。
(ソース源はダスカロス本人しか知り得ないのも多々あるから、言ったもん勝ち感は否めない・・)

その割に、彼のことを観察したマルキデスが書いた本「メッセンジャーシリーズ」は、以外と下ネタとどうでもいい内容ばかりで、ほんっと下らないんだ。

「ナチスの残党の霊が娘さんの下腹部に入り込んでいるのを除霊した」、とか、「幽体離脱してレイプされそうな娘さんを救った」とか。
他にも、人工衛星の破片だったっけ、それを天使と一緒に軌道修正して安全な海の上に落としたとか。
ヒーロー話を延々語られた印象。
しかも、ここでは書けない気持ち悪い内容もあって、数年以上前に図書館の本で読んだけど、今でも忘れられない。
半トラウマ化したかもしれない。

彼自身の著書にも
瞑想を丸や三角や四角の形を色別にイメージして行ったり、自己修養の大切さや、哲学的なことや、人体と霊体のことなど、沢山載っている・・・が、随分勿体ぶって書いているなぁと思った。

ダスカロスが患者をヒーリングをしてあげたのは良いが、自身がへたったので、仲間にエネルギーを貰った話とか、
「カルマの太子が自分のカルマも許してくれればなあ・・」と私でも言わないような弱音を吐いたり。
マルキデスが書いた内容通りなら、そこら辺にいる治療院のおっちゃんと変わらんわな。

言ってることと、やってることの整合性のとれない人、それがダスカロスという印象です。

[PR]
by chiririn9683 | 2016-07-15 22:11 | スピリチュアル | Comments(2)
Commented by タッキ at 2017-12-12 12:42 x
そのとーり。よく見てますね!
Commented by chiririn9683 at 2017-12-12 19:13
あははっタッキさんもそう思いますよね。良かった。これで孤独でなくなったわ。
どうしてこれが世紀のヒーラーとネット民が崇め奉るのか理解に苦しみまして・・・・他に同意してくれる人いないかなぁ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< うつ病と憑依について 食の問題 >>