ブログトップ

スピリチュアリズムで☆世界征服☆彡

chiri9683.exblog.jp

正しい生き方を知ること

(問い)私たちが食するものの多くが汚染されていることも問題です
おっしゃるとおりです。ですが、霊的に正常で精神も正常であれば、その程度のことは問題のうちに入りません。・・・所詮地上では完全は望めません。・・・でも少しでも不完全を少なくし、発展を求めていく努力を怠ってはなりません。日常生活でも心の持ち方を正すことです。そうすれば生活形態が正されます。そうなれば神の摂理を犯すこともなくなります。過去の過ちを正さないかぎり道は拓けません。・・・間違った生き方をしていて、それで体調を崩したら、心霊治療家のところへ行けば治してくれると思うのは間違いです。心霊治療はそういうものではありません。人間は責任ある存在です。正しい生き方を知らないといけません。摂理を犯したら、その責任として代償を払わないといけません。『シルバーバーチ最後の啓示P112』

やっぱり、今の日本人の食生活は良くないっ。
農薬などの汚染を気にして人参の皮を剥いたりするけど、シルバーバーチをの言うとおり、それくらいのことは人体にはあまり影響ないって思う。ただね、正しい生き方を知らなくて、とんでもない食生活をしている人が殆どなんじゃないかと思う。

人間の仲間である動物を酷い環境で育てて、その肉を食す。これは哺乳類の共食い。
白砂糖を大量にとり続けることで、骨からカルシウムを奪い、血糖値を乱高下させた結果、大病になる。
大量の食事を摂ることで、胃腸を荒し、臓器を痛め、老化を早める。

心の持ち方を正すこと。
食は心と密接に繋がっている。

生き物の命を大切にすれば、肉や魚を食べることなんてしないだろう。
心がいつも穏やかで神とともにあるのならば、白砂糖の中毒やたばこ、アルコールも避けることができるだろう。
少しでも人に分けたいという思いがあるのなら、無駄に大量の食料を買わなくなるだろう。浮いたお金で寄付でもすれば良い。

私が仕事で接する認知症患者たち。
皆、甘い物大好きなんだ。肉もパンも大好き。体に悪いもの大好き。いつも「なんか甘い物、ちょうだい」って催促される。
確かに個体差はあるよ。ある認知症のおじいさんは甘い物大好きだったけど元気で、病気といえば白内障と軽い認知症くらいしかなかったもん。体質的に弱い人が糖尿病とか認知症とかになっているってことはわかるけど、防ぐこともできたと思うんだ。
かわいそうに・・・。日本に住んでるから、美味しいものいっぱいあるものね。買えばいくらでも食べられるものね。
摂理を犯した代償は、ため息つくほど大きいです。

[PR]
by chiririn9683 | 2017-01-01 00:22 | スピリチュアリズム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 悪魔の調味料 霊界からの答え >>