ブログトップ

スピリチュアリズムで☆世界征服☆彡

chiri9683.exblog.jp

カテゴリ:私ごと( 2 )

薔薇

f0362049_11435441.jpg


我が家にたった一輪ですが、薔薇が咲きました。

ミニ薔薇ということで、購入したのは二年前。

虫に食べられつつ、日陰で健気に頑張ってくれていたのですね。

咲いてみると、さすが花の女王、と言わしめるほどの存在感。良い匂いが漂います。

他の鉢植えが圧倒されてる・・(^^;)

シルバーバーチの本の表紙は、やっぱ薔薇だよ・・・薔薇が似合う。

[PR]
by chiririn9683 | 2017-06-09 12:10 | 私ごと | Comments(0)

霊界からの答え

霊的真理を理解していない人、自己顕示欲が強い人、自己修養が出来ない人のほうが、案外表だって熱心に普及していることに、ある種のモヤモヤを感じて、瞑想の度に霊界に質問していたの。

何度もインスピレーションによる回答を貰っていたんだけど、中々納得いかなくて・・・・

なんとか、心に収拾がついたので、頂いた回答を自分なりの言葉に落とし込むね。

シルバーバーチの霊訓などの、霊的真理は、霊界から霊媒を使って地上に降ろされた時点で、地上のものとなります。
高次のインスピレーションがいったん地上の言葉に置き換わったことで、地上の手垢がつきます。
霊界の責任はここまで、どのように使うかは地上人の自由意志です。
地上の人の全てが自由に使えるように意図されて降ろしたものであるのだから、誰でも自由に使えることは当然のことです。
・・ということで、霊格が劣った人が熱心に普及するということも想定内であるとさ。

まっ、その人格に相応しいカルマが発生するから気にするなっ!なんだけどね。
普及に頑張っているからといって、他のカルマまで解消されないもんね!!

っと次のメッセージが肝です。
ただし、地上の手垢がついていない高級霊界からの直接のインスピレーションは、霊格の優れた人にしか降ろすことができません・・とさ。

これは、はっきり断言口調!

自己修養は、自分がより高いインスピレーションに触れるためのもので、霊的真理を普及する人なら全て自己修養しないといけない訳でもないみたい。
すでに霊的真理は地上に降ろされているんだから、それを伝えるだけの役割に霊格の高い低いはそこまで問われない。
自己修養は本当はした方が本人のためにいいのになっ!てなレベルで、するかしないかは自由意志ってやつだ。

うう~ん。
私が理解できるレベルの言葉に置き換えてみると、なんか高尚さに欠けるなあ~。
内容に納得された方は、頭の中で、もちっと威厳のある美しい言葉に変換してみてくださいね。
f0362049_20281855.jpg






[PR]
by chiririn9683 | 2016-12-26 20:26 | 私ごと | Comments(0)