ブログトップ

スピリチュアリズムで☆世界征服☆彡

chiri9683.exblog.jp

<   2016年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

守護霊と背後霊

守護霊とは、受け持った人間が、地上での使命を達成し、カルマの消滅できるよう、それを挫折させまたは阻止せんとする勢力から守り、世話を焼いてくれる誰よりも身近な霊です。


残念ながら、体験せざるを得ない不幸や病気等の“魂の試練”は免除してくれることはないので、人間側としてはついつい守護霊さんに感謝せずに、適当な神社仏閣に無茶なお願いをしてしまいがちです。

守護霊さんの他に、私たち人間を援助してくれる霊のことを背後霊と言います。



——背後霊のことですが、どういう具合にして選ばれるのでしょうか。

背後霊は必ずしも指導する目的のみで付くのではない。

そういう場合が一番多いのではあるが、時には背後霊自身にとっての必要性から付くこともある。

が、その場合でも人間を教え導くという傾向は自然に出てくる。

また時には特殊な使命を帯びた霊が付くこともある。

性格に欠けたものがあって、それを補ってやるために、その欠けたものを豊富に有する霊が選ばれることもある。

反対に霊の側に欠けたものがあり、それを身につけるために適当なる人間を選ぶという場合もある。

これは高級なる霊が好む手段である。己の霊的向上のために、敢えて指導が困難で不愉快な思いをさせられる人間に付くことを自ら希望する霊もいる。

その人間と苦労を共にしつつ向上していくのである。

中には霊的親和力によって結ばれる場合もある。

地上的縁の名残りで結ばれることもある。

何ら特殊な使命を帯びていない人間の背後霊は、魂が向上するに従い背後霊が入れ替わることがしばしばある。霊訓(完訳・上)


どうやら背後霊も、地上の人間を苦労しながら指導援助することで、霊自身も霊的向上を図ることができるみたいですね。


人間には見えないし感じないけど、守護霊さんや背後霊さんがグルッと取り囲んで、地上の学びを余すこと無くきっちり導いてくれているから、人は、もっと生きることに安心していいです。






[PR]
by chiririn9683 | 2016-05-31 21:46 | 守護霊・背後霊 | Comments(2)

守護霊と二人三脚

守護霊とは、生まれる前から死の瞬間まで、人間に寄り添い、徹底的に守り導いてくれる存在です。
霊同士での交代は無しで、一人を最後まで専属で受け持ってくれます。
だから誰もが、必ず一人の守護霊がいらっしゃいます。

以前、祈祷後に新たな守護霊を招聘する、という下氏という霊能者が良くTVに出ていましたが、それは守護霊ではなく低級霊のことです。
霊的な知識のない方は簡単に騙されます。


守護霊は、私達が落ち込んだ時には背後から励ましのエネルギーを注ぎ、くじけそうになった時には勇気を与え、悲しい時・寂しい時には慰めを与えてくれます。
間違った道を歩もうとしたり本能の誘惑に負けそうになった時には、必死にそれを押し止めようとしてくれます。
疲れて動けなくなった時には、力を与え肉体を癒してくれます。
また試練の中で苦しむ私達に対しては、摂理にそって、可能な限りの援助をしてくれます。守護霊は、私達が地上に再生するに際して、私達みずからが選択した試練の内容についても熟知しています。
そしてその内容に基づき、私達がカルマを清算して霊的に成長していくための必要な状況をつくり出すのです。
魂の成長をなすにふさわしい困難や、厳しい道を用意するのです。そしてその一方で、私達がその困難を乗り越え成長することができるように、陰から応援してくれるのです。
私達の願いと祈りに耳を傾け、霊的摂理の範囲内で、可能なかぎりの援助をしてくれるのです。
(以上スピリチュアリズム普及会ニューズレター6号 守護霊との二人三脚の歩みより)
守護霊は受け持った人間の霊的成長を促し、欠点を矯正させる必要から、魂の成長に相応しい困難や厳しい道も容赦なく用意するのです。

次から次へと苦しみが続くのも守護霊の思惑通りなのかもしれません。

その守護霊の愛のムチを知らず、ひたすら占いなどの開運ツールで逃げようとしても無駄なあがきというもの。
占い師に頼るなど、そんな回りくどいことせずに直接守護霊さんに意識を向けるべきなのです。
開運なんかよりもっと大切な、霊性の向上する方法を授けてもらえ、その結果、人格が鍛えられ良い人生が送れます。
鑑定料のお金ももったいないです。

各自に守護霊がいることは事実ですが、ではその事実を本当に自覚している人が何人いるでしょうか。
自覚が無ければ、無意識の心霊能力をもち合わせていないかぎり守護霊は働きかけることはできません。
霊の地上への働きかけは、それに必要な条件を人間の方が用意するかしないかに掛かっています。『シルバーバーチの霊訓2』


守護霊さんの存在を自覚してくれないと 霊側から働きかけできないそうです。

主にインスピレーションで働きかけて下さいますので、どうぞ守護霊に思いを馳せてみてくださいね
(ついでに、スピリチュアリズム普及会の 守護霊との二人三脚の歩み も読んでいただけたら、理解が深まるかと思います)

[PR]
by chiririn9683 | 2016-05-21 15:37 | 守護霊・背後霊 | Comments(2)

荒唐無稽な事実・・・守護霊

スピリチュアリズムを深く理解していないせいか、「開運ツール」を駆使する、スピリチュアリズム+「開運ツール」のサイトも結構ありますね。


本当は、自分のことを絶大なる威力で導いてくれる『守護霊』のことを知っていたら、開運ツールなんていらないのです。


霊界からの通信では、はっきりと守護霊を認めております。


人間を、友も援助者(背後霊団)も付けずに地球という孤島に島流しにしたわけではありません。一人一人に必ず守護霊が付いており、父が我が子を見守るように、一瞬の休みもなく見守っています。『霊の書「思想編」』(スピリチュアリズム普及会)


守護霊の任命はその特性を考慮して、両者(※再生者と守護霊)の進化にとっての利益の共通性を主眼として行われます。

『シルバーバーチ スピリチュアリズムによる霊性進化の道しるべ』


人間の一人ひとりに守護霊(注)がついているというのは本当でしょうか?

受胎の瞬間から、ときにはそれ以前から、誕生してくる魂を守護する霊が付き添います。

その霊は、あなたが死の関門を通過してこちらへ来るまで、能力の限りを尽くして守護してくれます。その関係は、あなたがその事実を知っているほど行き届いたものになります。

まったく知らずにいると、何かとやりにくいものです。

守護霊は一人ですが、それを補佐する指導霊が何人かいます。あなたの人生にどういうことが待ち受けているかは、守護霊にはわかっていますし、そのことに関して勝手な干渉は許されません。だれの守護霊になるかについて選り好みも許されません。私たちの世界は組織の行き届いた世界です。

『シルバーバーチのスピリチュアルな生き方Q&A』


シルバーバーチも守護霊について明確に述べています。

しかし、霊の存在を地上では認識することが出来ないので、守護霊が本当にいるかどうか、そこは完璧な信仰でしか補えません。

これまでのスピリチュアリズムは完璧に摂理を述べているのだから、シルバーバーチなどの霊界通信の情報である「守護霊」も本当に違いない、という完璧な信仰を持って信じるしかありません。

私は、シルバーバーチの霊訓で書かれた霊的真理は本物だ、と納得するまで守護霊さんの存在を疑っておりましたが、今では確信を持って信じています。


この大切なスピリチュアリズムの根幹に関わる「守護霊」ことを、重要視していないサイトも多いと思います。

他界した家族との霊界通信や、インスピレーションや霊能力を伸ばす方法ばかりレクチャーして、自分たちにとって不利益になる情報は教えないのです。

もっと、自分を守る霊の存在に目を向けて欲しいです。



[PR]
by chiririn9683 | 2016-05-20 01:04 | 守護霊・背後霊 | Comments(2)

タイトルだけハイクオリティー(余談)


「大空さ~ん。私6月でやめるんです。」(その日は4月)
「ああ、そうなん。なんで6月?」
「始めから3年だけ続けようって決めてたから・・。」
「ふーん、なんなら今止めても。」
「いやあ・・・・・・・今後の身の振り方もあるし・・・。」

仕事の会話っぽいですが、ブログ閉鎖の話です。
そして、適当な雑談後、大空さんから
「あなたの守護霊はあなたにそっくりで明るいなっ~」
とガツンと引っかかる一言を言われました。
いやいや、明るかったら困るよ。

今度のスピリチュアリズム普及の一手はハイクオリティーでハイレベルな高尚知的路線なんだから。
明るいだけでは、ただの関西のおばちゃんではないか・・・
私がノータリンな分、守護霊さんに補ってもらわにゃ。

その後、ハイクオリティーかつクリエイティブな方向を模索したものの、残念でござるが頓挫。
これじゃあ普及会さんのHPをコピペしたほうが早くね?という結論に達した結果、今のブログに落ち着きました。
世界征服というタイトルは、ハイ、鷹の爪団のファンだからです。

実は、アニオタならご存じだと思いますが、鷹の爪団の世界征服理念がスピリチュアリズムと被ってるのよね!
「下らん国境を取り払って 世界をひとつに結び
疑いや いがみ合い 傷つけあうことなく 格差をなくし
誰の子供も自分の子供と同じくらい愛するのが 世界征服の意味じゃないのか!」

アニメなのに素晴らしい(涙)というわけで、題名だけ鷹の爪団のハイクオリティーさを拝借しました。








[PR]
by chiririn9683 | 2016-05-18 15:50 | 雑話 | Comments(0)

がっかり感

読書会に来られた方は口を揃えて、霊的真理に出会えた喜びを語られますね。

しかし、それは元々霊格の高い人ならではの感想。

もしくは、死後世界の実在とか、自分にとって都合良い知識を貰っただけで、まだその奥の実践をしていないか・・・・。


普通の人にとって、霊的真理はむしろがっかり感です。

スピリチュアリズムは、苦難、困難を糧にして霊的成長をはかる教えです。

これが宇宙の摂理であり、全ての人にとって逃げ道はありません。

物質的な幸せと楽な人生を願う人には到底受け入れられないことです。

スピリチュアリズムを紹介するサイトに占い付きが多いのは、クライアントをがっかりさせないためです。


スピリチュアリズムを理解した人なら、この世は潔く罪を償うことで霊性の向上を図る学びの場って分かっているから、開運に手を出そうとはしません。


本来の喜びは物質世界にはありません。人間は霊だからです。

人生経験を経ることによって、開運に頼らない真の喜びがあることが解ればいいですね。







[PR]
by chiririn9683 | 2016-05-18 08:01 | 霊性の向上のために | Comments(2)

何だアセンションって

アセンションブーム、すっかり鳴りを潜めたかしらん。もう終わったのかしらん。

私もアセンションに乗り遅れた一人ですが、そんな人間でも知らぬ間にアセンションというものに乗っかかっているのか、謎い・・・

スピリチュアリズムを学んでたら(いや学んでなくても)アセンションという急激な変化は人間の妄想の一言で片付られます。

宗教って荒唐無稽なビッグマウスが付きものだが(宗教ではこれを奇跡と呼ぶ)、アセンションもまさに同類。

今の世界情勢やら、地球環境やら、人々の霊性の低さ、利己主義の蔓延など、暗~いニュースを少しでも見たら、アセンションなんておめでたい人の戯言だなっと。

これまでも、これからも、一人一人がこの世界で不断の努力して、地球を良くしていくしかないです。



[PR]
by chiririn9683 | 2016-05-17 20:07 | スピリチュアル | Comments(0)

魂は永遠

スピリチュアリズムとは・・・・

従来の宗教が説得力をなくした死生観・死後観・霊魂観を明確に説き明かし、現代人が失いかけている健全な霊性・精神性・知性を復興す「心霊啓蒙運動・霊性復興運動」スピリチュアリズム普及会発行スピリチュアリズム入門


さすがにこの基本中の基本が抜けているスピリチュアリズムのサイトなんて、ないはずですね?

スピリチュアリズムを理解しているなら、「魂は肉体とともに滅ぶ」なんて言うはずありません。

たとえどんなに極悪人でも滅ばない。なんせ魂は永遠だから。


しかし、アセンションっていうんですか、なんかアセンション(次元上昇)の波に乗り遅れたら魂が消滅するとやら、スピリチュアリズムには有り得ない真逆思想がこそっと盛り込まれているサイトもあるから注意を要します。

肉体は滅んでも魂は永遠。これは最低限の知識です。


で、スピリチュアリズムでの[死]とは、シルバーコードが切れる瞬間のこと

スピリチュアリズムでは霊的事実から人間の死とは、霊体と肉体を結んでいたシルバーコードが切れることであると定義しています。「スピリチュアリズム入門」p118

祈祷なんかで生き返った話も聞きますが、間違っても祈祷主がシルバーコードを結び直したんじゃないから。元々切れていなかったので復活できたということです。







[PR]
by chiririn9683 | 2016-05-16 20:50 | 霊性の向上のために | Comments(0)

スピリチュアリズム普及会 リンク

スピリチュアリズム普及会のサイトです。























[PR]
by chiririn9683 | 2016-05-01 09:20 | リンク | Comments(0)