ブログトップ

スピリチュアリズムで☆世界征服☆彡

chiri9683.exblog.jp

<   2016年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

清涼感が違う

性欲との闘いをしている者と、性欲の放縦に身を任せている者とでは、全身から放射される清涼感が全く異なります。その清らかさの違いは、霊的感性の敏感な人には簡単に見分けられます。

また霊能者として霊界のスピリットとコンタクトする立場にある者にとって、性欲との闘いは最も強く求められるものです。性欲に翻弄されている霊能者ほど、霊界の低級霊にとって付け入りやすい存在はありません。性欲との熾烈な闘いをしていない霊能者、清らかさのない霊能者は、すべて低級霊の侵入を受けていると言っても間違いありません。

スピリチュアリズム普及会 ニューズレター10号


私は霊的感性がかなり敏感なんだろうか。

確かにわかるんだ。エロいのが・・・

これ言うと職場の同僚から笑われるんだけど。


いいんだ、一般人は。

別にどんだけエロかろうと、どうでもいい。興味もない。

だけど、座禅会とかなんかで隣に座る男性がエロかったら耐えられない。


だとしたら、エロい霊能者なんか最悪なんだろな。

まだ、会ったこと無いけど・・・・。


全く「清涼感」という言葉はピッタシで、よく思いついたなあって思う。

「爽やか」とは違うんだ。「清涼感」、とにかく「清涼感」なんだ。

このニューズレターを書かれた人は、ものすごく言葉のセンスあるわwww




f0362049_09311506.jpg





[PR]
by chiririn9683 | 2016-06-28 23:51 | ミディアム | Comments(0)

知ってた?

知ってた?
スピリチュアリズムとは高級霊界からの啓示でもあり、宗教でもあり、人類の救済でもあるってことを。
スピリチュアリズム普及会の提唱する「スピリチュアリズムは地球人類救済計画」は壮大すぎるような話だけど、実は全くその通りなんです。


今一度繰り返しておく。スピリチュアリズムは曾ての福音の如き単なる見せかけのみの啓示とは異なる。地上人類へ向けての高級界からの本格的働きかけであり、啓示であると同時に宗教でもあり、救済でもある。それを総合するものがスピリチュアリズムに他ならぬ。


それなのに、何が悲しくて、こんなことになっているのか。

「スピリチュアリズムの必須アイテム!パワーストーン」
「シルバーバーチは地球人類の指導者」
「スピリチュアリズムと宗教の良いとこ取り」

ちょっとブログをググるだけで、あまりの無茶苦茶っぷりに驚かされます。
それに、シルバーバーチがメンターや守護霊や指導霊になっていたり、理解不能なのも多い。

スピリチュアルとスピリチュアリズムは名前が似ているけど、別物と捉えた方が良いです。
でもこれ、ごっちゃになっているサイトやブログ多いんですよ。
名前はスピリチュアリズム、でも内容はスピリチュアル。

私的には、スピリチュアリズムは「慰安と人類救済計画」、スピリチュアルは「慰安と自己の幸福追求」だと思っています。

いいんですけどね。自己の幸福追求でも・・・ただ、「スピリチュアリズム」ではないだけで。


[PR]
by chiririn9683 | 2016-06-25 23:07 | スピリチュアリズム | Comments(0)

真理への道は無数にある

そなたは俗うけするスピリチュアリズムは無用であると言う。その説くところが低俗で聞くに耐えぬと言う。断言するが、そなたの意見は見当違いである。適確さと上品さには欠けるが、確信に満ちたその言葉は、上品で洗練された他の何ものよりも大衆に訴える力がある。野蛮なる投石器によって勢いよく放たれた荒けずりの石のほうが、打算から慣習に迎合し体裁を繕(つくろ)いたる教養人の言説よりもよほど説得力がある。荒けずりであるからこそ役に立つのである。現実味のある物的現象を扱うからこそ、形而上的判断力に欠ける者の心に強く訴えるのである。モーゼス霊訓15節


今日、スピリチュアリストのメンバー複数といろいろ作業してきたんだけど、そのとき「真理を掴む道は無数にある」という話で盛り上がりました。


スピリチュアリズム団体は世界中にあって、それ以外にもスピリティズム団体とか、スピリチュアル団体とか色々あって、程度が高いものから俗なものまで、さまざま。

それに加えて、同じ団体のメンバーでも、個々に考え方もまちまちで、それこそ無数の道

・・・・・一人いちスピリチュアリズムなんですね。

自分の意見と違うからって目くじら立ててはいけないのかな。俗でも目をつぶらなければいけないのかな。

うん。許容の心ですね。



霊訓続き

“物”にしか反応を示さぬ唯物主義者には物的法則を超越せる目に見えぬ力の存在の証拠を提供する。

なんだろ・・・現代ではヒーリングかな。


固苦しき哲理よりも、肉親の身の上のみを案じ再会を求める者には、確信を与えるために要する証拠を用意してその霊の声を聞かせ、死後の再会と睦み合いの生活への信念を培う。

ミディアムのシッティングとか・・・。


そうした霊的真理の初歩的段階を卒業し、物的感覚を超越せる、より深き神秘への突入を欲する者には、神の深き真理に通暁せる高級霊を派遣し、神性の秘奥と人間の宿命につきての啓示を垂れさせる。

これがシルバーバーチの霊言ですね。質の良い読書会も高級霊が派遣されているのかな。


かくの如く人間にはその程度に応じた霊と相応しき情報とが提供される。これまでも神はその目的に応じて手段を用意されて来たのである。


なるほど、ね。


霊的真理を 誤魔化したり、嘘ついたり、間違えたり、逸れたりしなければ 程度の高いのも低いのも俗なのも 全部大事なんだと思います。



[PR]
by chiririn9683 | 2016-06-23 21:33 | スピリチュアル | Comments(0)

霊能者のHP

霊能者のHPに書かれてあるのはたいていこれ↓

「霊障は、そのまま放置しても良くなりませんので、信頼のおける霊能者へ相談されることをおすすめします・・・」


そして、なぜか先祖供養ばかりをすすめる。

一般の人は、霊についてまったく知らないから。
霊障を解消させるためには、先祖供養より、霊性の向上だって、諭してあげるべきなのに・・。

憑依もそうだし、霊障もそうだけど、自分の生き方が「自己中心的」で「精神的に弱い」から起こることなんです。

こう書くと、もっと自己中心的でレベルの低い人が霊障にならないのにどうして・・って思うかもしれませんが、今世で目標とした霊性レベルに達しているかどうか、という個々の基準があるので、決して人とは比べられません。まっ、霊媒体質かどうかですけどね。

霊障とか憑依とかで苦しんでいる人は、霊性の向上に伴い順を追って解消します。
精神的な弱さの克服には、霊的知識の習得は不可欠です。

先祖供養は、地縛霊化して地上を彷徨っているウロウロ霊の供養のみ必要です。
方法としては、ウロウロな先祖霊を霊的知識で諭す、ということ、これが全てです。

「もう死んでいるんだから、地上のこと さっさと忘れて霊界に帰ろうね。そばに連れて行ってくれる人(霊)がいるから」
霊感が無かろうと、大丈夫です。こうやって愛情を持って霊に頭の中で語りかけて下さい。

霊的知識の乏しい霊能者が色々供養しても、上手くいったように見えて混乱の悪循環です。
ウロウロ先祖霊だって、他人の霊能者より、子孫に諭されたほうが効果あるって。

詳しい知識は、こちらでどうぞ↓  

(これと、同じようなことなら「幸福の科学」も述べてるよ。でもね「幸福の科学」は霊的知識を取り入れつつも、自分らの幸福を追求しすぎてなんら他の宗教と変わらん。スピリチュアリズムではありえない教祖の祭り上げもある。注意して下さいまし)


[PR]
by chiririn9683 | 2016-06-22 13:49 | ミディアム | Comments(0)

スピリチュアリストの定義

ISF国際スピリチュアリスト連盟が定めたスピリチュアリストの基準は、

『人間の個性は死後も存在する』
『霊界と現世の間で交信することが可能である』

と、この2点に絞っています。

これだけだと緩すぎて日本人ならを真っ先にイタコを連想しませんか?って、そんなにしないか・・・


ところで、SNU・英国スピリチュアリスト同盟は、スピリチュアリストの定義を七点にまとめています。

1神は全人類の父である
2人間はみな兄弟である
3霊界と地上界との間に霊的交わりがあり、人類は天使の支配を受ける
4人間の魂は死後も存続する
5自分の行為には自分が責任を取らねばならない
6地上での行為は死後、善悪それぞれに報いが生じる
7いかなる人間にも永遠の向上進化の道が開かれている

結構、いけてるじゃないか、と思うのですが、シルバーバーチはこの定義を「用語の意味が問題だ」と批評しています。
シルバーバーチはさらに「全人類は、地上で生活を共にしているあらゆる生物と隣人に対して責任がある」と、動物についての綱領も書き加えたいそうです。
(詳しくは、『シルバーバーチ 新たなる啓示』に書いてあります。)
江原サンの「スピリチュアリズム八つの法則」なんか、さらに、どだろうね。読む気しないけど・・


ならば、何をもってスピリチュアリストと言えるのかというと、やはり、霊的知識を持ち、霊的真理の意義を理解した人ってことになるのかなあ。


スピリチュアリストという言葉の定義だけなら、霊的知識のない人はスピリチュアリストって呼べないけど、結局ね、霊的真理を理解すること云々より、霊優位性を心がける人のほうが、スピリチュアリストより立派なんだと思う。


「霊優位性の自覚にもとづく修養的生活、これが最高の生き方です。」『シルバーバーチの霊訓 地上人類への最高の福音』

「私はラベルには関心がありません。私はなるべく地上のラベルには係わり合わないようにしております。理想、理念、動機、願望―私にとってはこうしたものが至上の関心事なのです。たとえば自らスピリチュアリストをもって任じている人が必ずしもスピリチュアリズムを知らない人よりも立派とは言えません。」『シルバ-バーチの霊訓6』





[PR]
by chiririn9683 | 2016-06-19 23:31 | スピリチュアリズム | Comments(0)

沖縄スピリチュアリズム読書会 来神

めんっそ~っれ!歓迎光臨!!


関西シルバーバーチ読書会に沖縄スピリチュアリズム読書会の主宰者さまが来られました。パチパチ!


高級霊が乗り移ったのではないかと錯覚すら覚える講師先生の迫力の講義と、個性溢れる関西メンバー陣、どうだったでしょうか^^


ゆっくり観光する暇もなく「明日は沖縄の読書会だから」・・・と、飛行機で日帰りされるとは、わぁ~っサラリーマンもびっくりなハードスケジュール。


文字通り、霊界の道具として一身を捧げておられるのですね。


その真面目で真摯な態度は、やはり沖縄の地を任されただけのことはあります。


霊界の道具に相応しいお方だ、と私も見習いたいです。


時々違う場所の読書会に参加するのも良い勉強になりそう。

もう少し自由になったら、色々回ってみたいです。


沖縄スピリチュアリズム読書会










[PR]
by chiririn9683 | 2016-06-16 18:02 | 雑話 | Comments(2)

インスピレーションの危険

霊感占いとか、高次の存在からのメッセージを伝えるチャネリングとか、今でも人気ありますよね。

しかし、それの殆どが、使い物にならない粗悪な代物なのです。

インスピレーションは、霊から受け取ったものなのか、霊能者自身の潜在意識なのか、霊的本能である良心の声が発せられたのなのか、今はどれなのかが分かる霊能者は霊格が極めて高い人だけに限られます。

霊能力を仕事として扱う霊能者なんて論外。

高級霊から地球の運命を左右するような重大なメッセージを降ろすなんてことは絶対不可能です。

霊能力は神聖な能力です。

神に選ばれた人なら、物資的な仕事で食べて行けるように、霊界側が導きます。
霊能力で金銭授受すること自体、霊能力の程度の低さがわかるってもんです。

霊能者とのセッションで、先祖の霊など、身内の霊がメッセージを送ってくることもあるでしょう。

これも、先祖だから、肉親だから、といって正しいことを言ってくれるわけではありません。
低級霊の騙しかもしれません。
仮に本物の霊としても、肉体のない人間ですから間違えもしますし、生前からの思い込みも消えるわけではありません。

自分の親でも100%正しいことを言っていないのと同じです。

インスピレーションに頼るというのは、あまりにも、無知で危険なことなのです。その危険なインスピレーションに頼るよりも、霊的真理を繰り返し学び、誰もが持っている良心の声から、回答を引き出して下さい。

守護霊は前回の地上生活での失敗原因を熟知していますから、同じ条件下で遠慮のない試練を与えます。悪想念、罪悪への誘惑によって彼を試します。
それに対して、親の躾けのお陰で誘惑に打ち勝ったと思えるケースもあることでしょう。が、実際は彼自身にそなわった善悪判断のモニター、いわゆる良心の声に従ったからなのです。
『アラン・カルデック 霊の書』

[PR]
by chiririn9683 | 2016-06-14 16:21 | ミディアム | Comments(0)

スピリチュアル・カウンセラー

ミディアムの中には、相談者に、先祖霊や守護霊からのメッセージを伝えたりヒーリングで癒やしたりすることで相談者をサポートする、スピリチュアルカウンセリングをされる方も多いです。

しかし、このスピリチュアルカウンセリングは、本当に相談者の役に立っているのでしょうか?

本当のスピリチュアルカウンセリングとは、相談者に霊的な視点で物事を捉えることを教え、本当の霊的真理を伝えることです物質的な価値観で疲弊している相談者の魂を潤し、明るく前向きに生きることができるよう、そして二度と相談しなくても良いように、霊界が相談者をどれほど援助しているか伝えなくてはなりません。

然るに、霊的真理を理解していないミディアムが多すぎます。

ミディアムの霊的知識の欠如が 益々相談者の依存性を強め、お互いの霊性の向上を防いでしまいます。

霊的知識があれば、スピリチュアルカウンセリングは要りません。まだ知らない人に、霊的知識を授けるための役割として、ミディアムがいるのです。

その能力は、霊界の証明として使われるべきで、決してカウンセラーになってはいけません。

霊的知識、そして守護霊や背後霊こそが人生のカウンセラーです。ミディアムの方々は、どうか、その責務の重要性と役割を認識して下さい。

あなたも私たちと同じ視野に立って地上世界をごらんになることです。
そうした無数の人たちが、いずこへ向かうべきかも分からぬまま、疑念と不安を抱きつつ狼狽し、途方に暮れた生活を送っております。
道を見失っております。
と言って、永年にわたって権威があるかに思ってきた宗教はもはや信じられなくなっております。
暗中模索と挫折のくり返しです。そこで私たちは考えたのです。
ーー良い道具(霊媒・霊能者)さえ用意できれば安心と確信と自信を生み出す知識の光をふんだんに地上へもたらすことができるであろう。
そして神が意図された通りの生き方、つまり平和と協調と愛にあふれた生活ができ、神の一部として霊性が要求するところのものを追及することに勤しむことになるであろう、と。
『シルバーバーチの霊訓7 六章わが子に先立たれた二組の夫婦と語る』

[PR]
by chiririn9683 | 2016-06-11 23:33 | ミディアム | Comments(0)

江原啓之サン

江原啓之さんの本の中には、お祓いグッズとか護符とか占いカードが付録についているのも有るらしいけど、
伊勢神宮だってお札やお守り売っているんだし、
欲しい人は何としても欲しいのだから、
ご利益が無かろうと需要ってことでいいのではないかしらん。

江原啓之さんが豪邸に住み、豪快に肉を食しておられるのも、まあ、金持ちにありがちだからこれもどうでもいいや。

もっとギラギラした人もいるし、細木数子サンと、どっこいどっこいって笑える。


あっ瀬戸内寂聴さんも、超高級なカツサンドを林真理子サンから差し入れして貰って美味しそうに食してたのTVで見たことあるよ。みんな貪欲だね。


江原啓之さんがコンサートを開いたり、ファンクラブを作ってメルマガで配信したりしているのも、芸能人のカテゴリーで括ればすんなり納得がいく。


江原啓之さんがオーラの泉などの番組で嘘八百並び立てたのも、低級霊にいいように使われて、いつも間違えたビジョンを見させられてたと思えば、同情の念すら湧いてくる。

低級霊の道具に成り下がって哀れだねって。


江原啓之さんがスピリチュアリズムという言葉を使わなければ、成金っぽいねえ、で済ませられるのに・・・・スピリチュアリズムって言い張るから、罪深くなるんだ。


ファンの人が江原さんの教えがスピリチュアリズムって思い込んだまま死んだらどうするんだ。


信じ込んだ大勢の霊とその守護霊にどうお詫びするんだ。


江原さんのせいで、江原さんを真似たスピリチュアリズムを語る変なサイトがいっぱいじゃないか。


かも、ちょっとやそっと間違いじゃない、スチュアリズムの根幹に関わる間違えだ。


江原啓之さんは、いっそ間違いを認めて、芸人になったらどうだろう。




[PR]
by chiririn9683 | 2016-06-09 21:43 | 江原サン | Comments(0)

愛するものとの死別

愛する人が他界すると、思慕の思いからミディアムにコンタクトを頼むこともあろうかと思います。しかし、残念ながら、実際のところこれは殆ど有り得ません。

とにかく今は身内の者に近づくことは出来ぬであろう。これは、後に残せる地上の肉親と何とか連絡したいと思う他界したばかりの霊が味わう試練の一つなのである。大体において他界してすぐは身内の者に近づくことは出来ぬ。何とかして思いを通じさせねばとあがく、その激しい念が障害となるのである。・・・霊側の思いが薄れ、地上の者がその不幸の悲しみの情を忘れた時に初めて、霊は地上へ近づくことが可能となる。さてそなたの知人はそういう次第で、今は血縁関係の者との連絡を断たれている。・・これはわれらにも如何ともし難き不変の摂理の一つなのである。『モーゼスの霊訓第20節』

一般的に他界してすぐは愛する者に近づくことは出来ません。
双方の会いたいという強い思いが、返って障壁となってしまうのです。
霊側の思いが薄れ、地上の者がその不幸の悲しみの情を忘れた時に初めて、コンタクトが可能となると述べていますが、これは死後の世界を確信した人が時を経ることで成就するものです。


(飛行機事故で死んだフィアンセは)これから交信の要領を勉強しなくてはなりません。霊媒を通じてだけではありません。
ふだんの生活において考えや欲求や望みをあなたに伝えることもそうです。
それは大変な技術を要することです。
それがマスターできるまでずっとお側から離れないでしょう。
あなたの方でも心を平静に保つ努力をしなくてはいけません。
それができるようになれば、彼があなたに与えたいと望み、そしてあなたが彼から得たいと望まれる援助や指導が確かに届いていることを得心なさるでしょう。
『シルバーバーチの霊訓6 6章婚約者を不慮の事故で失って』

大切な人と2度と会えないと思うことこそ、霊的無知からくる悲劇です。
本当は目の前にいます。
見えず、聞こえず、感じず、そして連絡が取れないだけです。

[PR]
by chiririn9683 | 2016-06-07 22:16 | 愛するものとの死別 | Comments(0)