ブログトップ

スピリチュアリズムで☆世界征服☆彡

chiri9683.exblog.jp

<   2016年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

(-)パワースポット

パワースポットって、自然豊かなエネルギー溢れる良いイメージ。
私なんかは、ちょっとでも気持ちの良い場所を見つけたら、すぐにパワースポット扱いするんだけど、
マクロビ先生に、そんな言葉はない。
あるのはマイナスパワースポットのみ。

「あそこ、絶対マイナスパワースポット。入ったらグッラングランする!!」

先生のマイナスパワースポット、近所の24時間営業のスーパーマーケット。

確かに、入水自殺があった池を埋め立てて建てたので、色々な噂はあれど・・・
先生は、そんなのは全然気にしない派。

「とにかくあのスーパーやばい。いい物全然ない~。」だって。

自動ドアのすぐ向こうには、これでもか、というほどの菓子パン祭り、サイドはケーキと手作りパン、その奥がこれまた寿司などの惣菜の山。
レジ側に酒類とお菓子の陳列が何列も・・・・。
先生、絶対近寄らない。

ここのバイヤーは大変優れていて、菓子パンもお酒もお菓子もお総菜も、超美味しいのをセレクトしている。
特に菓子パン、憎いほど良いチョイス。パスコのちぎってシナモン、好きすぎて買わずにはおられん。
逆に野菜は、どうでもいいや的。レベル低~。

昨日も、まんまとしてやられた。注意していたのにうっかり菓子パン買って、夜中我慢できずに食べちゃった。
買う気ないのに手作りパンの半額シールに負けた。
あー。今度ここに行くときはメモ書きして行こう。敵地に赴くイメージだな。

              ↓例のちぎってシナモン。
               これのコーヒー味,家族で取り合いになったよ。
f0362049_12233919.jpg





[PR]
by chiririn9683 | 2016-10-28 12:36 | マクロビ先生 | Comments(0)

同性愛について

同性愛なんですが、スピリチュアリズム普及会HPの霊界の男女愛と結婚すごく正しい。
所詮、男女の恋愛は子孫を残すための肉体本能なのさ

抜粋

同性愛者の問題は、霊的真理によって初めて正しく理解されるようになります。

「人間の本性は霊であって男女という性別ではない」

・・・「陰陽の原理が物質世界を支配しているために地上では、人間は男性か女性に属さなければならない」

「地上世界では陰陽の原理が貫かれ、これによって生殖と種の維持がなされるようになっているが、霊界では陰陽の原理の支配はない」

「霊界には地上のような性別・性差は本質的に存在しないし、性を介した生殖もない」

「同性愛という内部矛盾で苦しむことについては、前世でのカルマが絡んでいる」


ここからは、同性愛者にめっちゃ厳しい内容

同性愛者として生まれた人間は、普通の人間よりも多くの性的誘惑にさらされるようになります。そして、それにじっと耐えて正しい道を踏み外さないようにすることにより、カルマは清算されていきます。同性愛者は「霊主肉従」の道を死守し、間違った性への嗜好に溺れないように用心しなければなりません。普通の人間以上に自己克己の努力・霊主肉従の努力が要求されます。また同性愛者には、しばしば大きな孤独の試練が襲ってきますし、多くの内面的な苦しみ・葛藤を体験しなければなりません。

しかし地上の苦しみは、しょせん一時的なものです。地上人生における苦しみや悩み・葛藤は死後、霊界に行けばすべてなくなり、地上では味わうことのできなかった清らかで、すがすがしい心境を体験することができるようになります。


こんなん目指すの、絶対無理~。

同性愛者は、性欲に走るな、精神的な恋愛しかするなって言われているのと同じだよ。

ノーマルの人で、恋愛したことない人がいるか?性的誘惑をかわせる人いるか?

霊界の視点で、この文章が書かれたのだと思う。ったく鬼だな・・・。

でも摂理を悟ったら、これが完璧に正しいとわかる。

同性愛者にせよ、異性愛者にせよ「霊主肉従」とはこれだから。

もちろん私の「霊主肉従」も同じ。


私の霊能者のお師匠がゲイだった。

彼の唯一の楽しみは、名古屋のとある公園で出会いを求めること。で、いつも撃沈してたな。

山のような葛藤や苦しみを抱えているのに、誰よりも人の幸せを願う人だった。

彼等は「霊主肉従」の一番近い立ち位置にいるような気がする。


f0362049_23392100.jpg

ハスとスイレン、どっちなんだ!!

見分けかた―葉っぱに切れ込みが無いのがハスです・・だそう。んんん~スイレンかなあ?



[PR]
by chiririn9683 | 2016-10-26 23:49 | | Comments(0)

憑依と病気2

前回から続きます。

本書でこれまで対象としてきた病気(憑依による精神病以外の一般的な病気のこと)は、肉体的なものであれ、心的なものであれ、「霊的エネルギー循環システム」の異常によって生じるものでした。霊的エネルギーの摂取不足と霊的エネルギーの循環不全が、最終的に肉体や心の病気を発生させることになります。この意味で、病気の根本原因と病気発生のメカニズムは「霊的エネルギー循環システム」の異常としてひとくくりにして論じることができました。スピリット・ヒーリングライブラリーから引用

病気はあくまで、「霊的エネルギー循環システム」の異常によって生じるもの。
断じて憑依霊でも水子の仕業でもない。

しかし、確かに除霊や先祖供養したら病気が治ったっていう話も有る。
実際、病気になった箇所(例えば子宮とか胃とか)に憑依霊や、先祖霊が見えるという霊能力者もいる。
これはね、
たまたま病気で弱った時、その弱った部分にたまたま憑依霊が取り憑いた、ということ。まずもって、レアなケースです。
何でもかんでも憑依霊じゃないよ。
それに、仮に霊が取り憑こうが、本人の体力や気力が戻って病気が治ってきたら、自然に離れていくから。

例えば、怪我をして足を擦りむいたとしよう。
そこは皮膚が損傷して傷が出来ているから、皮膚のバリアがなくなって雑菌が入ってくる。
この雑菌が憑依霊と考えればいい。
雑菌をマキロンで消毒するのはどっちでもいい対処療法で、怪我が治るのは、自然治癒力のおかげですからね。
こんな例えでわかるかしらん・・・。

とにかく、霊能者の役目は、病んだ人に正しい生き方を教えることに尽きます。
その陰で、もし、憑依霊が見えたのなら、コソっと内緒で浄霊してあげて下さい。
だって、浄霊するのは、病気になった人間のためというよりは、憑依霊のためなんだもの。
自慢げに大っぴらに浄霊するなんて、もはや論外!!!!!
f0362049_08052323.jpg
 長居植物園で撮影 オミナエシ科の植物 






[PR]
by chiririn9683 | 2016-10-24 08:42 | 病気 | Comments(0)

憑依と病気

憑依されると、本人の知らないうちに勝手に病気になるって、本気で思っているのかなぁ。
怨念を持った霊や、頼み事や戒めの意志を持った霊が、それを伝えようとして人間に憑依し、心や肉体を苦しめ悩まし、生活に悪影響を与える。しかも不幸現象の80%はこの霊障によって引き起こされる。
なんて、新興宗教(↑は崇教真光ね)なんか、憑依による霊障をことさら強調しているけどさ、あり得んわ~

憑依ってね、始めに取り憑かれた人間と取り憑いた霊による、2人だけの心の中での会話ってもんがあるんだよ。
だから、自分の中に、自分を脅したり優しくしてくれる別人格がいるって、大抵分かっている。
分っているけど、心が持って行かれるというか、自分の一番触れられたくないことを突かれて抵抗できなくなる。
そのうちに憑依霊にだんだん支配されて、結果、精神病になったりするんだけど。

憑依の自覚もなく病気になったのなら、それはただの病気だ。
遺伝か、生活習慣か、食べ物か、ウイルスか、体調不良か、とにかく憑依ではない何らかの作用の結果だ。

基本、病気はカルマの精算です。
本人の霊性の進化に寄与する可能性を秘めた、地上ならではの貴重な体験です。

知らない間に憑依されて腫瘍になったり、心臓病になったり、そんな摂理に反することなんか有り得ないから。

一番知っておかなければならない宗教関係者や霊能者、スピリチュアリストがこんなこと知らずに、不安を煽る発言ばかりするのが、とても悲しい。
もし万が一、自覚がないのに憑依で病気になったとしても(仮にそう思い込んでも)、心掛けを正しくして自然治癒力を高めていけば、憑依は自分で解けるもんだと教えてあげてほしい。
病(やまい)は気からであって、病は憑依からではありまっせ~ん!

(このブログで使ってもいいよ♡っていう、余った写真がございましたら、是非、私にメールで投下して下さい。
chiririn9683@gmail.com
「動物」「植物」「風景」を希望、「食べ物」不可。いやしん坊の食いしん坊なので・・ ちりりん)
f0362049_14125467.jpg
              長居植物園のパンパスグラス↑大株ですね。秋ですねぇ。




[PR]
by chiririn9683 | 2016-10-22 21:52 | 病気 | Comments(0)

心霊写真の解明

心霊写真ごときでビビらない、ビビらない!

心霊写真の解明と再現のHP、お勧めです。

これを読んだら、霊能者に相談したり、寺社でお炊きあげなんかしなくてもどうでも良くなります。


だからといって、心霊写真の全部が全部インチキや誤謬だとは申しませんが、見分けるにはポイントがあるんです。

 スピリチュアリズム普及会さんのHPより スピリチュアリズムの心霊現象論 心霊写真・念写現象

霊界側が「心霊写真」を演出する目的は、他界した人間が今でも“霊”として生きている事実を地上の遺族に示し慰めを与えることです。人間は死後も“霊”として存在し続けている事実を明らかにすることです。他の心霊現象と同じく「霊魂説」を証明することが、心霊写真の主な目的です。


その写真が本物の心霊写真かどうかは

・エクトプラズムという霊的エネルギーを供給できる人がいる

・霊が写真に写ることで、人間側にとってメリットがある(死後存続の証明)


これをなくしては、心霊写真は成り立ちません。


「心霊写真の解明と再現HP」のオーブの写真ですが、ホコリ説を上手い具合に証明していますね。納得!


確かにに写真に写ったオーブは、まあ、ホコリの可能性も有りなんですが、

暗闇の中、目の前で飛んでいるオーブは、虫じゃなく、動きが変だったら、霊的エネルギーだと思っています。

ボーッとしたらふと目撃することがある・・・・けど、なんせボーッとしてるんで真偽を確かめる気力がない・・


関西シルバーバーチ読書会の、メンバーさんから頂いた白浜のパンダ

なんかよくわからんが、やる気がみなぎっておる、本気で熊っぽい一枚↓

f0362049_19113727.jpg





[PR]
by chiririn9683 | 2016-10-19 16:05 | 紹介したいサイト | Comments(0)

「乳がんになってスピリチュアリズムに出会う」のブログ

私の相棒のブログです!
彼女の病気が「ぷちサークル」を開いた動機であり、
今、彼女と共に「北神戸シルバーバーチ読書会」を開いている。

きっと、生まれてくる前に、霊界ですでに打ち合わせしていたんだろうな。
一人で伝導は厳しいだろう、ということで、私のすぐ近くに、目の前ですぐ気がつくよう、霊界が用意してくれた。

相棒がいるってありがたいですね。

[PR]
by chiririn9683 | 2016-10-17 16:16 | 紹介したいサイト | Comments(0)

Y氏が読書会を立ち上げます

f0362049_15201577.jpg
大真面目な話をすればするほど、何故か大きなエアポケットにはまる。
これが関西人の宿命なのだろうか・・・笑いや意味ないものが話の合間に練り込まれる。

Y会で、何故か私が「ドロンジョ」ということに決まった。
男どもに有無を言わさぬ命令と批判を次々と繰り出すサドだから・・・らしい。
メタボでくびれのない中年ドロンジョでごめんね。ってか、これは もはやドロンジョじゃない。
体型を考慮して、アタシんちの母くらいにしてほしい。サドと化したアタシんち母。いいねw。

問題は、誰がボヤッキーかということだ(しかし・・これが問題ということ自体問題)
メンバー2人とも、体格が拮抗していて、いいい大人なのにお互い譲らない。
でも、まあ眼鏡をかけているという些細な理由でK氏に軍配が上がり、相方Y氏がもれなくトンズラー。
大ボスのドクロベエは、勝手に関西シルバーバーチ読書会の主宰者Wさま。
しっかし、何で悪者のドクロベー一味に敢えて当てはめるんだろう・・Y会を。
(クドいようだけど、主宰者のWさまは全然関係ないですからね~。)

ではここからは本題。
本当に本当に大真面目な話題です。

Y氏が大阪で読書会を立ち上げる、ということで、初期メンバーを集っておられます。
詳しくは↓のブログでご確認下さい!






[PR]
by chiririn9683 | 2016-10-11 15:16 | 読書会 | Comments(0)

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

関西シルバーバーチ読書会で、最後に主宰者さんが語った言葉が、ジワったのでメモ

「シルバーバーチを語る人間が嫌でも、シルバーバーチの言葉にしがみついて、絶対に霊的真理は捨てないで!」

「読書会を開く人間だって未熟だからね~  決して人間につまずかないで~ 」というお話でした。

私はその話から、AKB48の前田敦子サンが
「私のことは嫌いでも、AKBのことは嫌いにならないでくださぁ~い!!」
って叫んでたの思い出したよ。ほんっとその通りだよな。

霊的真理だけは、どの宗教よりもはるかに優れた、途轍もなく偉大なものであるので、
これだけは人から知識を得るのではなく、霊界通信の本から直に学んでほしいと、切に思います。

私の未熟さにシルバーバーチを見い出して幻滅した人や、真理から離れていった人がいたら、本当にごめんね。戻ってきてね。
人は実践したり経験したことだけしか、語ることが出来ません。
シルバーバーチ読書会の主宰者は、誰よりも謙虚で自己を厳しく律しなければならない立場なんだけど、自己顕示欲が強くて、正直お世辞にも真理を語る資格がある、とは思えない人もいるの。確かにいるのよ~。
私だって、本当にギリギリなの。
『霊主肉従』ってたって、誰よりも霊性の低いから、低いままに霊的真理にしがみついている現実。
偉そうに語る資格ないんだ。

昨日もさ・・さんっざ霊性の低いことをした。
猛省して、今日、これから近所の座禅会に行く・・・。

ほんとお願いです。
シルバーバーチを語る人や読書会を主宰する人の未熟さを見せつけられても、鼻で笑って真理の道をひたすら実践しましょう。
読書会に霊覚者を求めないで、自己に覚醒を求めて下さいね。


関西シルバーバーチ読書会のメンバーさんから頂いた、屋久島の大木の写真↓
木霊がいそうだ・・・
f0362049_10162207.jpg




[PR]
by chiririn9683 | 2016-10-09 12:26 | 読書会 | Comments(0)

オーラの話

わかりますでせうか^^
真っ白の壁に手を付けて撮影されたものですが、指の周囲が僅かに薄い黄色、その周りを包むように、薄い藤色に染まっているのが。
はい。これがオーラです。
f0362049_22354321.jpg
オーラなんてこんなもんです。はい、だからどうしたってもんです。
“オーラ”とは、人間が発する生体エネルギーのことですが、これにはさまざまな次元があります。

・・・多くの霊能者が“自分はオーラを見ることができる”と言っていますが、彼らが見ているものは高次元オーラではありません。・・・

霊能者が「スピリチュアル霊視力(本物の霊視能力)」を持っていると言っても、地上人である以上、その認識能力は霊界人の何百分の一程度でしかないことを忘れてはなりません。・・・実際には「霊の心」から発する高次元オーラを読み取ることは、大半の地上の霊能者には不可能です。霊能者が「霊の心」のオーラの情報を入手したという場合、その多くは霊界の“霊”が情報を読み取り、それを地上の霊能者に伝えたものです。


オーラが見えたとしても、高級霊界の霊が情報を読み取ってくれないと、霊能者はどうしようもないということです。
低級霊からのアドバイスなんていらないですしね。

頭にボヤンと黒いものが見えるぞって思っても、だから何だ?って話です。
オーラ見えても、その時の体調だったり感情だったりで、そんなのオーラ見なくても誰でも分かるわ!レベルだからね~

それよりも、高級霊や守護霊さんからの愛あるアドバイスを人に伝えることができるよう、霊界の道具として、自己修養と奉仕に励んでくださいませ。

[PR]
by chiririn9683 | 2016-10-04 20:26 | オーラ | Comments(2)